ワイモバイルは最低でも維持費が3千円ぐらいかかってしまいます

ワイモバイルはどんなに少なくても毎月維持費が3000円はかかってしまいますが、複数のデバイスを持っている場合には、なんと500円割引になります。
それだけでなく、諸々の必要経費が無料だったりと、それ以降の契約が得になります。
よって、これからは、今までの、各キャリアに代わり、普及率が向上していくと思われます。
NTTの光ファイバーを利用したインターネット回線であるフレッツ光は、名の知れたNTTの回線だけあってエリアの広さや通信速度もハイクオリティなサービスを用意しています。
NTT以外の会社も料金などで対抗しており、大きな違いがなくなってきていますが、シニア世代の方たちからするとNTTが堅実だという人がほとんどだと思います。
フレッツwi-fiが繋がらない場合には、いったんすべての機器の電源をOFFにしてはじめから接続をやり直してみるといいと思います。
それをしても接続できない時には設定から改めて見直してみます。
カスタマーセンターに問い合わせすれば理解できるように教えてくれますが、電話があまり繋がらないのが玉にキズです。

http://www.hikarifiber-chargeranking.com/