薄い黄色みを帯びたシリトン

誕生祝にシトリンの指輪を母から貰ったことがある。
11月の誕生石ということで探して購入したようだ。
あまり聞いたことが無い宝石名で貰った時には意味がよくわからなかったというのが正直話である。
11月の誕生石はトパーズの方が人気があり、自分もネックレスなどトパーズが付いたアクセサリーを多数所有している。
シトリンに関しては母から贈られるまで知らなかった宝石である。
石自体薄い黄色みを帯びたものである。
派手なものではないのでどんな服装にも合わせやすい宝石だ。
さほど大きな石がついた指輪ではなかったので、普段使用するにも目立つことはなく気軽に身につけられるタイプのものであった。
身に付けたときに指輪を見た友人たちは必ず何の石と聞いてくる。
シトリンと答えるとほとんどの人がわからない。
誕生石だと答えるとこんな石もあるのだと初めて知る人ばかりである。
母がなぜこの石の存在を知ったのかはわからないが、よく使用する指輪の一つになっている
シトリンの商売運効果は?金運効果をチェック!【その他の効果は?】