ウォーターサーバーは浄水器よりもいい?

一昔前流行ったのが、水道水に取り付けるタイプの浄水器。
水道水に含まれる余計な雑菌や塩素を取り除き、安全な水に変えてくれる装置です。
しかし、これは使用し続けるうちに汚れが溜まったりろ過力が低下してしまうので、定期的に取り替えたりメンテナンスをする必要があります。
上記のような浄水器以外にも、ペットボトルの水を専用のボトルに入れ、自然とろ過されるの待つタイプのものもあります。
ただし、これも指定のカートリッジを定期的に購入しなくてはいけなかったり、水道水に取り付けるタイプよりも金額が高かったりと、一般的にあまり普及しているとは言えないでしょう。
低コストでおいしい水を楽しむのなら、設置するだけのウォーターサーバーのほうが負担が少ないと言えます。