外貨両替メリット・デメリット

外貨両替方法にはいくつかの方法があります。
それぞれ手数料や取引方法が異なって、メリット・デメリットがあるので、よく内容を検討して1番自分に有利な方法を選びましょう。
まず、最も一般的なのが銀行で両替する方法です。
銀行の外貨両替といっても、本店や支店で外貨両替窓口があるところと、外貨両替専門店、宅配など、銀行によって方法が違うので要注意です。
全部のサービスを行っているところもあれば、外貨両替専門店だけ、というところもあります。
銀行の特徴は、営業時間内であれば誰でも気軽に活用できること。
一方で、手数料が高めで、店頭窓口の営業時間が限られていることなどがデメリットです。
銀行より若干手数料が低いのが金券ショップです。
口座を作るとキャッシュバックされるキャンペーンなどもあり、実質手数料無料になるのは見逃せませんね。